その他

本校学生課では、お子様の編入学年と履修科目についてのレベル決定を行います。これについては、本校学校長の判断が最終決定となります。

G1-12への編入の際、本校新年度までに在学年度を修了していない場合は、現学年へのご案内となります。
本校への編入お申込み書類のご提出をもって、本校の決まりや規則についてご理解のうえ、同意されていると理解いたします。

本校学生課にてお子様の受け入れ可否を決定いたします。学生課スタッフ個人は、お子様の受け入れについていかなる発言権・決定権も有しません。学生課からの連絡を受けるまで、審査中の編入手続きに関して、個別に学生課スタッフにお尋ねになることはご遠慮ください。

本校では、書類審査完了後にPlacement Testを実施しており、年長クラス以上への編入お申込みをされるすべての生徒に受けていただきます。Placement Testは、本校スタッフにより実施いたします。テストの結果は、生徒・保護者の皆さまにお知らせいたしますが、テスト内容については持ち出し禁止となっております。テスト日程については、事前に本校スタッフがご家庭と相談のうえ、調整をさせていただきます。(平日の学校時間内のみの対応)

Placement Testでは、本校スタッフのガイドにより、英語と数学の2科目を受けていただきます。この結果をもって、お子様の英語クラスがESL(ELD)かオンレベルか決定されます。中学ESLは習熟度によって3段階に、高校ESLは4段階に分かれます。

すべての手続きが完了し、本校へのお子様の受け入れが決定しましたら、学校長からの編入受け入れ通知書(Acceptance Letter)が発行されます。次年度へのお申込みは12月ごろからの受付となります。
本校への編入手続きは本校管理部規則にのっとって行われます。ウェイティングリストに登録されている生徒の受け入れ順に関しては、その緊急性によって調整を加えられる場合があります。あらかじめご了承ください。