高等部

高等部 (G9-G12まで)

大学への進学準備という位置づけとなり、生徒一人一人がそれぞれに、また同時に世界の一員として学業面での成長、挑戦を促される時期です。英語、社会、数学、化学、外国語、美術、音楽、テクノロジー、コンピューター、保健体育などを含む様々な分野から科目を選びます。

中核となる科目は英語、数学、科学、社会の4科目です。英語科では、各自で、また授業の中で、膨大な量の小説、短編小説、戯曲、詩、エッセイなどを読み、各自の理解や意見、主張をを、小論文、クラスでの議論、討論またはプロジェクトなどを通して表現することで、細かな分析や批評を身につけていきます。

数学では、基礎的な代数や幾何の他、分析、微積分、さらに上級のAP微積分などの教科が用意されています。

テキストだけに頼らず観察、実験を盛り込んだ科学の授業では、自然科学、急速に変化する世界環境に伴い複雑になっていく自然、環境問題に目を向けます。自分たちを取り巻く環境を、様々な方法で調べていく中で、科学的プロセスに積極的にかかわっていく姿勢を身につけていきます。

社会科では、必須教科のアメリカの政治、公民の他、世界文化史やAP心理学などの教科も選択できます。

毎学期、保険体育を履修し、様々な競技、種目を経験し、体の基礎作りを行うとともに、健康問題についても取り上げていきます。